管理会社が担う役割

マンション管理会社の役割

マンション管理会社の役割とは

マンション管理会社は、オーナーの大家さんと不動産物件の管理契約を結び、入居者の斡旋、近隣トラブルの処理など様々な業務を委託されて、大家さんの業務を軽減する役割となっています。現代では、昔と違い貸主と借主の関係が希薄になり原状回復などでトラブルになることもあり、貸主は、管理会社に面倒な業務を依頼してしまうケースが多いのです。マンション管理会社は、それに答えて適正に業務をこなさないと、他の管理会社に変えられたり競争も激しいようです。

↑PAGE TOP